羽田空港ペットホテル

検疫中のお世話

検疫中のお世話サービス

  • 手続きに関して
  • 検疫中に関して
  • 係留施設
  • 料金表
  • お問合せフォーム

飼い主の皆様へ

海外からの動物は入国まで180日期間がかかることもあります。
入国の手続きに不備があったり、急遽入国せざる得ない場合はペットは羽田空港の係留施設に隔離されます。
その間のお世話を私達が致します。

検疫の流れ

ペットと一緒に飛行機で来る場合 ペットだけ後日送られてくる場合
荷物が出てくるところでペットを受け取ります 国によって貨物地区になる場合ペットは貨物地区に来ます
ペットの入国手続き 通関業者(仲介業者) ヤマト等 飼い主が来る(めったに無い)

飼い主の方は入国手続き後、直接CIQ棟4Fへいらっしゃって下さい。ペットは係員がCIQ棟へ連れて行きます。
CIQ棟(動物検疫所) 貨物合同庁舎
CIQ棟の案内図はこちら
貨物合同庁舎の案内図はこちら
ANIMAL QUARANTINE HANEDA AIRPORT BRANCH
係留施設
※動物検疫所及び貨物合同庁舎から係留施設までの輸送は当スタッフが行います。

お預かりの手続き

FAX利用
  • FAX【管理委託申込書】犬用
  • FAX【管理委託申込書】ネコ用
  • FAX【管理委託申込書】小動物用

お問合せ窓口

ペットの係留中のお世話に関するお問合せはお電話またはメールフォームよりお問合せ頂けます。

お電話
03-5756-7111
メールフォーム
お問合せはこちら